FC2ブログ
内容は主に感想。趣味や日常の出来事など書いていこうと思います。エロゲーの感想はあくまで私の考えですので否定的な部分もあるので気になる方は回覧をお控えくださいませ。
2017/08«│ 2017/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/10
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
02:02:43
ツイッターのっとられた海斗です(^ω^)

さて今回は「どうして、そんなにきなの?」通称「どし黒」の感想を書こうと思います。
dosi

この作品はファイヤーワークスから発売されたエロゲーです。
雑誌で見たときは「あれ? 聞いたことないブランドだなぁー」と思い検索したら新規ブランドのようでした。

「おおー全員黒髪かぁ」
公式を見て最初につぶやいた言葉ですw
まぁ、タイトルを見ればわかることなんですけどね・・w

キャラが全員黒髪なのは珍しく、130cmの「鬼うた。 鬼が来たりて、甘えさせろとのたもうた。」通称「鬼うた」以来です。
修羅場なら「やめてっ!! 僕のために争わないでっ!?」的なかんじでニヤニヤできるんでしょ?
と思ってた自分の予想が斜め上で唖然としたのはいい思い出です。
ちょうどそのころ私の中で「キチデレ」という新しいジャンルが生まれましたw
後にも先にも私の中で「キチデレ」という単語を使ったのは小春おねぇちゃんが最初で最後だと思いますw


OPもテンポがよく今現在も一曲ループして聞いておりますw

さてさて、話はどし黒に戻り。
ストーリーなどを見た瞬間。鬼うたのような修羅場系ではなく、「処女作だし、どうせラブコメ系で、ただ黒髪キャラとエッチして抜き抜きするゲームでしょ(^ω^)」と最初は思ってました。
「ああ・・咲耶姫かわいいんじゃぁ~(=ω=)」と思いながら早速プレイしました。
ららのキャラ設定が少しキチデレの匂いを感じましたが気のせいだと思いながら・・。


さて、ちょっと長くなってしまいましたが軽く感想を書いてみたいと思います。


~あらすじは省略~

良いところ

処女作とは思えないほどの全体のバランス
やはり数々のエロゲーはエロ、シナリオ、BGMなどいろいろ気にかけなきゃいけない場所があるわけで・・。
しかも最初でいろいろ手が回らないとこが出ると思うのです。
でも、それを感じないくらいしっかり作りこまれてるのはすごいと思いました。(半年近く延期したのはありますがそれを納得できる作品でした)

エッチシーン
いやーー抜いた抜いた(^ω^)
黒髪フェチの自分は思わず「おお・・こ、こいつはけしからん!! ブヒィィィィィー!!!(うらら風)」となりました。

いやさ、本番派よりも前座派な僕ですが前座がおおいのもポイント高いですが・・・なにより・・・

中出しよりも髪にぶっ掛けるシーンが多いのはわかってるぅぅぅ!!!っておもったw
でも、それ以上に・・・
女の子の黒髪で乳首を蝶結びにして本番するのは

衝 撃 が 走っ た!!!!

まさか、そんなプレイがあったなんて気がつかなかった!!(血涙

全体のエッチシーンも多めでシチュも偏りがなく個人的には満足w

シナリオ関連
詐欺だった・・(歓喜

最初にも書いたとおりの認識でやったものだから。この作品が終わった後
「俺が思ってたのってこんな感じだったっけ?」
これと似たようなことを思った方少なくはないと思います。

最初に記載しましたが、「ただ黒髪キャラとエッチして抜き抜きするゲームでしょ(^ω^)」と認識しててのこれである。

この作品はほとんど固定ルートです。
1st SEASON(銀杏&うらら)⇒3rd SEASON(咲耶&水葉)⇒2nd SEASON(銀杏)となってます。

私個人ととしては固定ルートもポイントが高かったです。
固定ルートだと公式推奨攻略順で物語を楽しめますしねw

固定ルートでも
・強制固定ルートを攻略してから各分岐ルートを攻略できるタイプ

てのひらを、たいように
るいは智を呼ぶ

・ほとんどが強制固定ルートで最後で一本につながるタイプ

・AQUA
・失われた未来を求めて
などでしょうかw

私はどし黒は下の一本につながるタイプだと思ってます。

進めて行くうちにゲームにのめりこみました。
最初なにも予備知識がない状態でのプレイだったのでうららさん攻略後の銀杏さんの終わりに「TRUE END-To be Continued」の文字が出で「ふぁっ!?」といいました・・。
本当に予想外なことがおきるというんだね・・w 「ふぁっ」って
そしてそのあとタイトルに戻るんですがそこの演出も良かったです。

キャラ
正直キャラとかで作品を評価はしたくないんですよね・・。
キャラなんて好みがあるのでそれで否定するのは間違ってると思うのです。(私の周りがみんなそういうタイプなので・・。気を悪くした方いたらごめんなさい)

でも、どし黒だけは自分の考えを曲げてまでも書かせてほしいのです。
本当に銀杏さんはかわいいのはわかりきってることですが

2nd SEASONをやって最初に思ったのが。
銀杏さん・・幸せになって・・本当に良かった・・。本当に主人公と出会えて・・よかったなぁ・・(号泣

私は、銀杏さんのような優しすぎて損をする方が好きで好きでたまらないのです。

主人公が好きになった人をつらくても本人の前では笑って、見えないとこで泣いて。。
そんなのつらすぎるでしょ・・。

本当に幸せになってよかった。。。銀杏さん・・いつまでも主人公と一緒にお幸せにw


これだけ自分が好きになったキャラは久しぶりすぎて年甲斐もなく正直テンションがあがっておりますw

こういう大和撫子キャラは「桜守姫 此姫」様以外はもう会えないかと思っていましたw



さて、次は少し物足りなかったとこを書いてみましょうかw


物足りなかったとこ

主人公の性格

実は私の周りもこの作品をやった方がいたのですがその中で1人だけ「主人公の性格がお人よし過ぎて人間味がなくて好きじゃない」ということを言ってました。
その人は周りからその考えは否定されたのですが、正直、私は間違ってるとは思えなかったのです。

その方は私と同じくらい人間が腐ってるので
「誰も傷つかないような小さな嘘なら見逃して自分がちょっと労力を割けばいい」という考えが受け付けなかったのでしょうw

私も1st SEASONではそんなことを思ってないといったら嘘ではないですし・・。
でも、2nd SEASONの主人公はとても熱くて大好きになりましたしw

こんなくらいでしょうかねぇ・・w

他にも男キャラの絵がひどいwwとかいろいろ周りでは言ってましたがこれは好みなので書くつもりはないです。


ほんっっっっっとにやってて楽しかった!!


今後、自分はファイヤーワークスを全力で支援していきたいと思ってますw

特に籐太さんには一生ついていきたいと思ってますw


萌えゲーアワード2014年10月受賞おめでとうございます!!!!!


個人的に好きでしたw
次回作も注目したいと思いますw

次回はなんの感想を書こうかなぁーww

以上、海斗でした。

追記、この作品にはタイトル回収もあるけどブランド回収もあるよw(言ってることがわからなかったら本編やろうw

どうして、そんなに、黒い髪が好きなの?OP  「黒耀のみくしげ」

くっそ神曲です!! きいてみてくだしあw


『どうして、そんなに黒い髪が好きなの?』2014年9月26日発売予定 『どうして、そんなに黒い髪が好きなの?』2014年9月26日発売予定 『どうして、そんなに黒い髪が好きなの?』2014年9月26日発売予定


22:37:21
最近、体力が著しく低下して疲れやすい海斗です。

もうね、異常なくらい体力が落ちてる・・w
階段の上り下りすら息切れしそう・・w

さて今回は久々のエロゲー「MeltyMoment -メルティモーメント」の感想を書こうと思います。
WS000000 (2)

この作品は私が大好きなブランドHOOKSOFTの最新作です。
とはいっても記事にするのは相変わらず旬が過ぎ去った後なのはご愛嬌。

この作品はHOOKSOFTの看板原画家の一人「らっこ」様のラストランニング作品。


らっこ様の絵と出会ったのは2004年のLike Lifeがきっかけでした。
当時はまだD.C.などの学園物がとても面白く、楽しくやれてたなぁ・・。

その作品のおかげで「まきいづみ」「神月あおい」「文月かな」、「大野まりな」さんを知ったきっかけになりました。
その後、永遠のアセリアをやり始めたのもこの作品がきっかけw


それを考えるとやっぱ本当にさびしく感じます・・。

今までエロゲーをやってきて、いろいろな声優や原画家、シナリオライター様が次々と引退などがありました。


らっこ様が引退されることを聞いた瞬間。ショックだったなぁ・・。
俺自身あまり好きだったり贔屓してるのは少ないのでそのショックは結構でかかった・・。

知ってる方は知ってると思うけど。

俺の中で殿堂入りになってる声優。
鳥居花音春野日和たちが引退された時と同レベルだった・・。

特に鳥居花音様の時はひどかったなぁ・・。
ガチで泣いたもんなぁ・・。


鳥居花音様の最後の作品も、HOOKの「_summer」だったもんなぁ・・。

思い出しただけで泣けてくる・・。


しんみりしちゃいましたが、さっそく感想を書いてみたいと思います。


~あらすじは省略~

この作品のコンセプトは「恋するきっかけ」らしいです。


良いところ

脳がとろけそうなシステム
時間差マップ移動
登校時、昼休み、下校時などに発生し、攻略したいヒロインを選択するというものだが。
このポイントは
時間ごとに各ヒロインの恋するきっかけが複数存在する
時間を追っていくと各ヒロインのその時間までの行動が分かり。ただ選択をするだけではなく「考える楽しみ」も味わえる

下校時に学園の教室から、グラウンドで部活し、駅前に移動したが次の時間にも駅前にいる? 次の時間は商店街? あれれ? 最終時間に駅前?
もしかしたらこの子は駅前で帰ろうとしたけど気が変わってよりみちしたのかな?

いざ、各時間をセーブ&ロードで選択すると駅前で帰ろうとしたが定期をどこかでなくしてしまい商店街を探したらしい。

「ああ!! そっちか!!」
と、なる。

ガーリートーキング
このシステムもHOOK独自のシステムですね。
主人公視点ではなくヒロインの視点で、そのイベントで何を感じ何を思ったのかが分かります。
最初は友達の感情から、徐々に恋心が生まれ始める過程は本当に自然で悶えるヒロインは可愛すぎた。
読んでると本当に生きるのがつらくなる。
今の俺にこの甘い展開は体に毒です。。w

リアルタイムクリック

ガーリートーキングよりも先にHOOK作品の伝統となったこのシステム。
これは、選択肢をただ選ぶのではなく「クリックした時間」で相手の反応が違う
謝る、褒める、注意するなど様々な状況で発生しクリックすると・・。

謝るタイミングが早すぎると「ちゃんと謝ってる?」と怒られ
逆に遅すぎると「そ・・そんなに気にしないでよ・・」と心配されたりします。
いろいろな反応が見れて可愛いですよ。

メルティボタン
これもありそうでなかったシステム。
エロゲーをやれば少なくても一つは好きなシーンがあります。
そんなときはF1ボタンを押してみよう
エンドロールで驚きます。
やっぱ、前いってた予想は合ってましたねw

クリア後にもらえるラブレター
これは公式にのってなかったのでびっくりした。
時間差移動MAPであるフラグを立てると各ヒロイン5種類のラブレターがもらえます。
計25種類で多いです。


過去作をやった方にはわかる小ネタ
健の着信音が「Like Life」のOPだったり。
ラジオのお便りのコーナーの擬人化ネタ
「FairlyLife」沢渡 弓月ちゃんの名前が出てきたり
あるルートで旅行に行く場所だったりとか、本当にやってて懐かしさを感じた。


サブヒロインも攻略できる
これもポイントが高かったなw
あくまでおまけで、短かったけどあるだけまし
柊 千恵美マジで可愛かったなぁ・・w

いやーやっぱ好きなブランドだけあってべた褒めっすねw
でもしょうがないよね♪ HOOKだもんw

さて、次は少し物足りなかったとこを書いてみます。

物足りなかったとこ

時間差マップ移動の認識の違いと使いこなせてないとこ

はて? こいつなにいってんの? と思うかもしれませんが。
このゲームをやる前とやった後の理想とのギャップを感じました。

このゲームをやる前の私の時間差マップ移動の認識は
「様々なイベントが存在してて、複数エンディングが存在している」との認識でしたが実際は
「様々なイベントは存在していたがエンディングは一つしか存在しない」でした。
これは俺の理解不足かもしれませんが・・w

エンディングが一つしかないのにラブレターを各ヒロイン5種類集めないといけないので少なくても同じENDを何度も見なきゃいけないという作業ゲーになってしまう。
これは正直、心が折れそうになり、だるかった。
まぁ、正確には似たようなENDでしたが・・w

ラブレターの数だけENDがあったら凄い作品になったな・・w
まぁ、難しいとは思うけどね・・w


@は各ヒロインでボリュームがあったのに、サブヒロインのおまけ攻略が時間差マップ移動があまり意味がなくなってしまってるように感じました。
前にも書いた通りこれは仕方のないことだとは思いますが・・やっぱ、千恵美さんがぁ・・w


一部の人にはつらい作業感
これも前に書きましたがこのゲームはラブレターをもらうために各5回繰り返すのですがそれが私は苦痛で飽きがきました。
 

んーこんなものでしょうかね・・w

個人的は良作なんでしょうが、最初はとても楽しかったけど、ラブクエ、シュガーもそうでしたがやっぱこういう系は合わないようです・・。
何度も言ってるのになぜやるのかと言われたら・・。
苦手を再度、好きになりたいからかな・・w
でも、この作品のおかげで以前よりも苦手意識は薄くなったとは思う。

フルコンプした瞬間。
もう、らっこ様が関わった新作は出ないんだなって思うとやっぱりさびしくなりました。
でも、仕方がないことです。

また、私が好きな絵師や、声優、ライターさんと出会えることを祈って・・。

らっこ様、いろいろなきっかけを与えていただいて本当にありがとうございました。
お疲れ様でした!!



次回は「きみとの騎士日々 -楽園のシュバリエ-」の感想を書きたいと思います。
同時に、恋愛まで選択肢ひとつも攻略しましたがこれは記事にする内容が少ないため割愛でw

つかこのブログも1000人目の閲覧者になりそうですねw
見ていただいてるかたありがとうですw

以上、海斗でした。


MeltyMoment -メルティモーメント- 応援中! MeltyMoment -メルティモーメント- 応援中! MeltyMoment -メルティモーメント- 応援中!

MeltyMoment -メルティモーメント-OP 『MeltyMoment』


20:30:55
新しい職場で自分なりに頑張ってる海斗です。
らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE!」の感想を書こうと思います。
rennaikoutei

ほんと書くの久々な感じがする・・・。


この作品は黒兎にオススメされたのがきっかけです。

ブランドは「HARUKAZE」という新規ブランドの一作目。

最初見て、あーまぁ、オススメならやってみっかな・・w
正直、そんなに期待してなかった。


さて、やってみてどうだったのかw


~あらすじは省略~


良いところ

主人公の扱い
これはヤバいww

久々に爆笑したなww
ヒロイン全員ドS過ぎるw

ギャグは人を選びますが俺はツボに入ったのが多く最初から最後まで楽しめたw

主人公・・可哀想・・w

このゲームは主人公フルボッコゲーだからなw
全ルートで何回「痛っ!?」って言ったんだろうな。


声優のチョイス
本当にキャラに合ってたなw

こんなにハマり役が多いエロゲーも久々かもw

特に気に入ったのがエリカ
桐谷華さんのハマりっぷりはヤバかった。

うん、黒兎さんが推した理由がとてもよくわかったw


シリアス?そんなのいらないっすわww
こんなこと思ったのは初めてかも。

このライターさんはシリアスよりも共通の序盤のようなフルスロットルな学園ギャグ萌え系の路線のほうがいいんじゃないかなーって思いました。

この方が書くギャグは俺は好きw


物足りなかったとこ

めちゃめちゃ人を選ぶテキスト
俺はこのゲームはオススメできないなぁ・・w

すごく個性的でゴリ押しな感じでとてもパワーを感じられました。
ですがそういうテキストでのギャグ系って、本当に人を選ぶ・・。

人によっては「くだらねー。なんか寒い」とか冷めたりする人は絶対にいると思う。

体験版をやるのが推奨です。

全体シナリオバランスが悪い
これが一番酷いと感じた・・。

メインのユキナ、エリカのシナリオ量と比べて他のヒロイン(特にスー)のあっけなさと言ったらスー目当てで買った方はキレるレベル。

展開の切り替えなども、結構唐突でついていけなかったとこもあった。

テキスト合わない人だったら苦痛でしかないだろうな・・。

斬新なOOOルート
OOOルートなんだから。そいつだけの攻略という認識で今までプレイしてきたんですがその考えを覆されたw

ハーレムENDでは絶対にないし、なぜ別のキャラも最後に一緒に付き合うんだよw 前か後で分岐して!!ww 付き合って終わりはねーよ・・w


さっきも書きましたが、俺はオススメしません。

買う前に体験版をやって合うと思ったらオススメしますw


俺は大好きだけどw

大変癖が強いテキスト、伏線のなさ、シナリオバランスの雑さ、設定を生かしきれてないなどネックはあるけど、キャラ、ギャグ、声優チョイスなどが強みだと思うので俺は次回作を期待したいです
普通よりも、ぶっ飛んだ感じで少しクレイジーな感じが好きなのでw


推奨攻略
スー→千歳→稲穂→エリカ→ユキナかな。



こんなものでしょうかね。

思ってたよりも結構楽しめたなww


黒兎紹介してくれてあんがとー。


次回はまだ攻略してないけど「MeltyMoment」を書きたいと思いますw

以上、海斗でしたー。


追伸

イサミさんのルートはまだですかね!?(^ω^)

らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE! OP「片想い皇帝



『らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE!』 鳳エリカ 『らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE!』 一之瀬ルキナ 『らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE!』 芒乃数

18:57:29
あータイトルなげぇ・・マジ、とんこつ味だわ。

ども、親友が結婚しそうで、友達の女の子が彼氏作って俺も彼女を作ろう・・・とは、思えない海斗です。

今回は待ちに待った「Hyper→Highspeed→Genius ハイパーハイスピードジーニアス」の感想を書こうと思います。
今回はその続編「HHG 女神の終焉」も合わせて書きたいと思います。
hhg syuuenn

この作品は、いつも仲良くしていただいてるKENさんにずーっとオススメされていた作品です。

どこぞのなおよいさんは「あーHHGなーあれうめぇよなwオススメは醤油味」とか、さやさんも「そんなゲームありましたっけ?
とか言われてすでにネタにされてますw


ブランドは「ういんどみる
私はここのブランドはやったことがなく完全に初見ブランドでしたね。
作品名は知ってるのですが、いい機会だからやってみました。

さて、やってみてどうだったのかw


できるだけネタバレしないように頑張る。

―Hyper⇒Highspeed⇒Genius ハイパーハイスピードジーニアス―編

~あらすじは省略~

良いところ

主人公の設定
ポーズといい言い回しといい、どこぞのコードギアスを思い出しましたw

でもかっこいいだけではなくミイラ取りがミイラになり、どこかしら慢心があってポカやらかす人間らしさがありとても好感が持てた。
主人公の能力が潜在的ではなく努力で得た能力っていうのも惹かれました。

あまり触れてしまうとネタバレになってしまうのでこの辺にします


サブヒロインも攻略できる
おまけ程度だったけどな・・。

でも、全員を攻略できるのはいいことだと思ったw

しかし、アイリスはあることが起きて主人公を認めた瞬間に言った一言に痺れたなw(まぁ、アイリスルートではないけどな^^)

一部めっちゃ省略されたのがあったけどな。

演出
選択肢や高速思考したときのエフェクトは凝っててよかったな。

テキスト
うん、これは個人的に読みやすかった。
正直個人ルートよりも共通のほうが読んでて楽しかったっす
個人はBADが好きだったw


物足りなかったとこ
全体の尺の短さ
これがなぁ・・残念だったw
全体的に尺が短かった。

特にパティの端折りはやばい・・。
あの展開結構燃えたのに残念だな・・。

シナリオ
うーんこれはまぁ、個人的な意見だけど。
一部ご都合主義でまとめちゃってるのがあるけど、姫乃ルートは熱かったなw
ああいう展開は嫌いじゃないw

シーンの少なさ
これは攻略が多いのと尺の関係上、仕方ないのかもしれないけどやっぱ物足りないw


まぁ、こんなものでしょうかね。
そんなに長く書くつもりはないですね。
終焉も書かなきゃいけないのでw

無印は翠名が個人的のツボでしたねーw

中の人すきなんですよねー
アル・アジフとか、ぶらばんにも出てたし

またこの人の声のゲームをやりたいです。

推奨攻略順は愚者の館様の攻略を参照にしていただくと
皐月学園(夢子→詩子→翠名END2→END1→過去に戻る)→水無月学園(パティ→京香→姫乃END2→END1→過去に戻る)→聖ジュライ学園(カエデ→アイリス→サクラEND2→END1→過去に戻る)
→葉月学園(光理)
がいいとおもいます。


HHG 女神の終焉―編

~あらすじは省略~

前作の続編ということで速攻でやりました。

しかも・・しかもですよ・・・。

「みる」がいるんですよ―(ひゃっはあぁぁぁぁぁぁwwww

正直、無印なんか捨てて終焉からやってもいい?ってガチでKEN君に言ったら
ふざけんなwwって言われましたわ

さって行きましょうかね。


いいところ
前回と同様に読みやすいテキストとテンポの良い展開
前作よりも読みやすくてよかったなw

まぁ、ご都合主義なのは相変わらずだったけどw
バトルシーンが前作とは一気に増えて展開が熱いなw

特にサリールートが好きだったなw

最後の〆も良くて「あーメフィさんよかったなぁー」って思いましたw

サブヒロインルートが全体的にまとまってる
これは前作とは違ってやっててよかったなぁー。
全体的にこっちのほうが前作より可愛い子が多いような気がするw

おまけえっちでエッチシーンが濃厚にw
うん、えっちだったわw
フィアナのおまけは精液と一緒に脳汁も出ましたわ(^ω^)

物足りなかったとこ

みやぞーさんがいるならSD画を出してほしかったなぁ・・。
せっかく公式にSD画があるのだから本編にも出してほしかったなぁー。
くっそ可愛いのに

展開の規模の狭さ
これは完全に自分が思ったことです。
HHG無印でもあったように世界の理などを変えてしまうほど規模の大きい世界長選挙なのに、明確な「敵」が内部ばかりだったのでそれが物足りなかったなぁ・・。
聖女候補たちと一緒に国を変える!! 的な大規模な展開があっても悪くはないと思いましたが・・w
ループものですからなかなか難しいとは思いますけど。。w

KEN君のオススメ
まじ、これが最大のネックだったわ・・。
やっぱ、先入観がでちゃうんですよね・・。
KEN君=頭おかしいって言うイメージを持ってるのでその人が「面白い」って言っちゃうとどうしてもdisりたくなるんだよなーww

やっぱ罪はKEN君で「HHG」には罪はなかったな・・。

この場を借りて謝罪します。申し訳ないですHHGさん・・。

誠也の部屋様の攻略を参照して
推奨攻略は、キサラギ魔道学園(オフィーリア→サリー→TRUEルートフラグ2)→弥生学園組(綾媛→撫子→TRUEルートフラグ1)→聖エイプリル学園組(エルアリア→フィアナ→TRUEルートフラグ3)→光理→メフィスト
これがお勧めです。

HHGシリーズで好きなキャラは。
翠名>サリー>フィアナ>撫子>オフィリアかなw


こんなものでしょうかね。

まぁ、いろいろあったけど結構楽しめましたねw

KEN君紹介してくれてあんがとー。

そして、最後にHHGはクソ(^ω^)


次回は、「らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE!」を書きたいと思いますw

以上、海斗でしたー。

Hyper→Highspeed→Genius ハイパーハイスピードジーニアスOP『Heavenly Kiss


HHG 女神の終焉OP『Rollin' Lonely


2曲ともいい曲(^ω^)


21:22:52
最近会社から帰ってずーっとL4D2で味方を撃ちまくってて真面目にやってない海斗です。

今回は「そして煌めく乙女と秘密^5」の感想を書こうと思います。
kiraoto

この作品は、私が愛してやまない、ねこねこソフト
銀色、みずいろ、サナララなど数々の面白いゲームを生み出したブランド。
ここの特徴って、ハッピーエンドよりも切ないシナリオが多いのが特徴。

この作品は正直シナリオの期待はしてないっすね
だって、ジャンルが「超萌え」でコンセプトが「明るいキャラ萌え系」だもの・・。

まーそんなこまけーことはいいんですよ!!
みる」がいるんだもの!!

さて、やってみてどうだったのか


~あらすじは省略~


良いところ

エロシーン

こいつぁ~エロいww
最初、くっそいい男の主人公鉄男の似合わない女装が繰り出すギャグ系と思ってた。
でも、よく考えてみたらこれは萌えゲーなのでギャグ系ではなかったんだよな・・(遠い目

キャラ+声が好みだと抜けますねーw
作品はロリ多めなのでロリコンにはうれしいです。

まぁ、全部濃厚なエッチシーンだったから下手なエロゲーよりはエロいと思いました

せんせーマジで抜けるわww


サクサク消化できるシナリオ量
これは人それぞれかもしれないけど、シナリオが短いこと短いこと・・

俺は、はっきり言ってあのくらいの長さがちょうどいいような気がします(ダラダラ長くしても仕方ないし簡潔にまとめられてていいと思ったw)
でも、先輩ルートだけは違ってて面白かったなw(この話だけ、ねこねこっぽい)


演出
いや・・大図書館とかそいう系じゃないんですよ
ウインドウにそれぞれのチビキャラがアニメーションで動いてたりユリがポテチをカリカリと食べたりと地味に演出が可愛くてなんか癒されたわw
つーか先輩のボイスがデフォルトでめっちゃ低くなってるのは正直、斬新過ぎて笑ったw
顔芸もあったし。


物足りなかったとこ

女装を生かされてない

これがなぁ・・残念だった。
主人公の女装は出落ちレベル
これをもっと生かせたらなぁ・・w

@はシナリオが短いとかそんなかんじかなぁー。

ねこねこなので、どんな形でもキャラに愛着が湧きますねー

ですが正直。俺は満足でしたww

次回作はねこねこ15周年記念作品を制作してるということでたのしみですねーw
聞くとこによるとシリアス系らしいですw


推奨攻略順は特にありませんが、流華先輩を最後にやるのがお勧めです

俺は、やってて楽しかったです。


こんなものでしょうかね。
次回は、「Hyper⇒Highspeed⇒Geniusハイパーハイスピードジーニアス」を書きたいと思いますw
うわーめんどくせーわぁーwww

KEN君待っててね^^

以上、海斗でしたー。

そして煌めく乙女と秘密^5 OP 『きらめく乙女』

Timepiece Ensemble Timepiece Ensemble

管理人プロフィール
【管理人】
Author:早瀬川 海斗
mail:i_love_sakura_yoshino@ヤフー
画像製作者様
ねこたい様のサイトへ
主にPlayしてるゲーム&ソシャゲ
・乖離性ミリオンアーサー(歌姫)
・Skyrim(初心者)
相棒プロフィール
【相棒】
Author:有栖川 黒兎
Twitter:Twitter
PSO2:Ship7
カテゴリ
海斗の気になるタイトル
Lump of Sugar
まさかタユタマ2が出るとは・・
そして何よりうれしいのは、ましろにまた会えることかなw
美冬美人過ぎて笑ったw
元角砂糖信者のボクですはい

あっぷりけ
時を紡ぐ約束 応援中!
もう新作出るのか・・
流石に今回は赤いCGないでしょ^^
その前に前作やらなきゃ・・。

MORE
『この恋、青春により。』応援バナー200×200_青葉京子
全作やってて大好きなブランドの新作
これは期待しちゃうぜ!!

ALcotハニカム
ALcotハニカム「そして初恋が妹になる」応援中!
安定のALcotハニカム
キミのとなりでシコってるが面白かったからやろうっと

tone work's
『銀色、遥か』応援中!
シナリオ量2倍とか・・
面白くて進むのか・・
退屈で積むか・・
やるのが怖い・・

Aries
タラレババナー 150px×600px
設定は面白そうだけど
声優がいいなー
チェックかな
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カウンター
special Links
俺たちが特に気に入ってる方々のブログなどです
【ムルムルさん】
すがきやのびちょ濡れ貴族
【実況まとめ】
お勧めですw
枯れない桜の派生の世界
当サイトは相互RSSしていただけるブログ様を募集しております。
海斗のお勧めゲーム
終わる世界とバースディ
コットンソフト「終わる世界とバースデイ」応援バナー
本当この作品に出会うために俺は生まれてきたと言ってもいいくらい大好き♪
自分の誕生日にもう一度やってみたいと思ってますw
最後のラストシーンは卑怯w 泣けるw

もしも明日が晴れならば
もしらば
本当に今までやったエロゲーですごくいい作品だった。
一部ご都合主義だけど
すごくオススメですw

タペストリー
『タペストリー』応援中!
これをやって涙が止まらなくなった

恋愛0キロメートル
ASa Project 『恋愛0キロメートル』 応援バナー企画
全体的に面白かったw でも魅力的すぎるキャラが
攻略不可・・w FD期待w

キラ☆キラ
キラキラ
本当に痺れた!!ww
このくそったれな世界に
愛をこめて!!
青春ゲーはこれだ!!

あやかしびと
『あやかしびと』応援中!
世界観がスゲェ!!w
特に薫ルートの虎太郎先生は異常ww

学園☆新撰組
『学園☆新選組 ! ~乙女ゴコロと局中法度~ 』応援中 ! 2008年 3月21日 発売!!
パトべセル、新撰組
俺は少女漫画家この3作は
本当に面白かったw

どうして、そんなに
黒い髪が好きなの?

『どうして、そんなに黒い髪が好きなの?』2014年9月26日発売予定
今までやった中で一番のタイトル詐欺w
エロ、シナリオ、ギャグの
バランスが良いのもGOOD!!
黒兎のお勧めゲーム
天色*アイルノーツ
ゆずソフト最新作天色*アイルノーツ
僕が大好きなブランド
愛して止まないゆずソフト
最新作第7弾!
空の浮き島ライゼルグ
魅力的なキャラ達の純愛物語
真咲√のクライマックスでは感動して泣いてしまいましたww
真咲大好きだあああああ!!

百花繚乱エリクシル
AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定!
前作のドルフィンが貧乳作品に対して今回は巨乳作品!w
マジ最高ですww
( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい!

ひとつ飛ばし恋愛
ASa Project 『ひとつ飛ばし恋愛』 応援バナー企画
今回もハチャメチャな展開が最高ww
前作同様今回も変顔が健在!そして豪華声優陣にも注目!

らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE!
『らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE!』 鳳エリカ
実は購入するまで全く知らなかった作品ww
お店で見つけた瞬間
運命を感じてしまい思わず買っちゃいましたww

グリムガーデンの少女
『グリムガーデンの少女』を応援しています!
イラストに惹かれ興味がわきました。
あとは何より由真のおっぱいに惹かれましたw
こういう内気な女子好きだな~♪
BGM設定
たまには流しながら読んでみてはいかがですか?w
音量には気を配ったつもりですが、音量にはお気を付けください。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。